ワイン勉強会

2013年04月09日

ブルゴーニュワイン会@リシュブール ルモワスネ 1992

市内の御宅でブルゴーニュワイン会。
この日のラインナップ。

DSC01882
続きを読む

yasu_kobe at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年03月01日

ボンゴレ Kisvinワイン勉強会@元町

ブドウ栽培家、Kisvin荻原康弘氏と京都府立大学、生命環境科学研究科教授 本杉日野氏を迎え
元町の”ボンゴレ”でワイン勉強会を。

DSC09881


続きを読む

yasu_kobe at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年09月21日

SAVOY HOMMAGE( サヴォイ オマージュ)@花隈

お気に入りのBar”サヴォイ オマージュ”に

_DSC1235
続きを読む

yasu_kobe at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年01月16日

シャトー酒折 醸造家 井島氏 メーカーズディナー

シャトー酒折、醸造家の井島氏によるメーカーズディナーを

R1034715

続きを読む

yasu_kobe at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年07月21日

シモン セロス マグナム会@市内某宅

結構前のネタですが、ワインの健忘録ということで、、、(^^;)
シモン セロスのマグナム瓶をメインで呑みましょうという会にお誘いを受け、参加させていただきました。

photo0174
続きを読む

yasu_kobe at 16:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年06月18日

アラン・ロベールの会@市内某宅

先日、市内某宅にてアラン・ロベールの会が有り、参加させて頂きました。

photo0018
続きを読む

yasu_kobe at 16:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年06月09日

DRC グラン・エシェゾーの会@市内某Bar

DRC、そうあの有名な”ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ社”のワイン
”グラン・エシェゾー”を楽しむ会に参加させて頂きました。

photo0011


続きを読む

yasu_kobe at 13:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年05月15日

安心院葡萄酒工房 ワイナリー見学@安心院町

大分から本州に向かう途中、ちょっと寄り道して、前日伺った、大分のvinchat
頂いた国産ワイン”安心院ワイン”を作っている”安心院葡萄酒工房”

R1011619


続きを読む

yasu_kobe at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月05日

ワイン勉強会 忘年会 @ チーズとワインの専門店 「ランス」

昨年末に行われた毎月恒例のランスのワイン勉強会の一年の総括り、忘年会に。

 

続きを読む

yasu_kobe at 12:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年09月26日

9月 ワイン勉強会 @ ランス 

先日、毎月恒例のチーズ+ワインショップ ランスのワイン勉強会に

wine07

続きを読む

yasu_kobe at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年06月08日

ワイン勉強会 @ チーズ + ワインショップ ランス

元町のチーズ + ワインショップ ランスのワイン勉強会に行ってきました。



reims07

























以前より、酸のタッチについて勉強してきたのですが、最近は更にレベルアップ!
ワインのフィネスを感じて下さいと、福田先生が、、、(^_^;)


で白のブラインド・テイスティング


Domaine Laroche 2005 Chablis     Domaine de Roally 2004 Vire-Clesse
reims07






















北か南か? これは、酸のタッチで何となく判りました。
    >って本当か??(^_^;)

北の方がレモンの尖った酸味で、石灰の土壌のミネラルを強く感じます
南の方がオレンジっぽい丸い酸味で、粘土の土壌らしい滑らかさを感じました。

フィネス、、、これは難しいです(^_^;)

私は「Domaine Laroche 2005 Chablis」の方が好みでした!





今度はピノ・ノアールの垂直テイスティング。

垂直テイスティングは何度か経験しましたが、ワイン教室で真剣に比べたのは
初めて、、(^_^;)



Domaine Claude Dugat 2005 Bourgogne  Domaine Claude Dugat 2001 Bourgogne
reims07


























左が2005 右が2001

reims07
























左の方が深い色ですね!

01のは比較的雨が多くて葡萄の熟成がイマイチだったそうです。
05のは温かく日照も十分だったので。葡萄の出来が良かったそうです。

01は果実味、酸、タンニンのバランスが良く整っていてやや大人しい感じ。
05は果実味、酸、タンニンがそれぞれ強いのですが未だこなれて居ない印象。

さすがにどちらも、良く出来ていて美味しい!!
ワインの熟成感、一体感は01の方が上だと思いますが
葡萄の持つポテンシャルは05の方が高いと思いました。
05の将来が楽しみです!




有難う御座いましたm(__)m



チーズ + ワインショップ ランス
神戸市中央区元町通3-17-8    藤和神戸元町ビル1F奥
TEL:078-327-8990
FAX:078-327-8991
無休 (元日を除く)
営業 13:00-19:00



yasu_kobe at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年03月08日

ワイン勉強会 6st @ ランス

今日は、元町のワインとフロマージュのお店「ランス」で今年、3度目のワイン勉強会。

お題はシークレット。

店に着くと??? 2人の生徒さんが、ワインを選んでいる!!

午後7時半開始だと思っていたのですが、どうやら7時からだった様です、、(^_^;)

今日の勉強会のワインは生徒が選んで良かったそうです、、もう少し速く来れば、、

で本日、ティスティングは3本 しかも一寸良いものが!(n‘∀‘)η  ヤァーッホォー

しかし、その前に前回と同じくペーパーテスト、、、問題はシャンパーニュ。

予習のペーパーを頂いたとは言え、、難しく、それどころか、、、!!

問題も手に着かず、、、、(-_-)

速く呑みたい!! 呑ませろコンニャロメ! って気持ちで、問題を解く他の皆さんも同じ気持ちだった様です。  さすが同志!!

そそくさと答え合わせも終わり、そろそろ本題の呑み会、、勉強会!

 

本日はこの3本

 RENOMMEE   AC  Bourgogne 1995
  (ルモワスネ  ACブルゴーニュ 1995)

06-0308

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボーヌのネゴシアン、ルモワスネのACブルゴーニュ。

 

 

◆Domaine Claude Dugat Bourgogne 2000
  (クロード デュガ  ACブルゴーニュ 2000)

06-0308

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュヴレシャンベルタンのドメーヌ、クロード デュガのACブルゴーニュ。

 

 

 Morey-Saint-Denis 1er Cru Clos de la Bussiere  Domaine G. Roumier  2000
   モレ・サン・ドニ1erCruクロ・ド・ラ・ブッシェール 2000 ルーミエ

06-0308

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャンボール・ミュジニのドメーヌ、ルーミエ、モレ・サン・ドニの1erCru クロ・ド・ラ・ブッシェール

 

                      ´◆            ´

06-0308

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

,聾呂譴織譽鵐色のエッジ

最初、香りも味も酸味があり、開いてくると柔らかいピノらしい、ややジャーミーで果実味のある感じに、ただ落ちるのがやや早めでした。

 

△録爾ぅ襯咫漆

最初堅い感じで、バニエしたにも拘わらず堅い貝のように中々開かず!、ん!根性有りそう。  
ノンフィルターの為かタンニンもやや荒々しく男性的な魅力。

香りは最初魚っぽく、スワリングすると麦わらやエストラゴンの香りが。

味わいは、樽香が感じられ、果実感のあるガッシリとした、深い味わい。

抜栓するのがまだ早いかなと感じましたが、力強く面白ワインでした。

5年位したら、また出会いたいですね。

 

は済んだ透明感のあるルビー色 輝いています。

グリセリンも強く、厚いカーテン

香りも華々しく、蜂蜜香や熟したベリージャムの様で、すっと鼻にはいっていきます。 

味わいは、きめ細やかなタンニンで、角が無く女性的で凝縮した果実味、熟したべりー、適度の樽香で深みがあり素晴らしい。

丁寧に作りこまれた感じで、良いワインですね!!

 

 

お楽しみの今回の賄いは

香草チーズ

06-0308

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これをバケットにペーストしていただきます!!

当然、ワインとの相性は抜群です。

 

良いワインにチーズにパン!

後は何も要りませんね。

(@^^)/~~~

 

※ ワイン教室は、会場も狭く現時点では満員の様です。
   数名のお待ちの方もいらっしゃるそうですよ。
  

 

ランス  地図
神戸市中央区元町通3-17-8 藤和神戸元町ビル1F
078-327-8990
休 日曜

 

wakky式




yasu_kobe at 23:54|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2006年02月15日

ワイン勉強会 5st @ クルチュア

今日は、元町の輸入食材のお店「クルチュア」で今年、2度目のワイン勉強会。

お題は、赤! しかもピノノアール!(゜Д゜)ウボァー

本日、ティスティングは5本

しかし、その前にペーパーテスト、先生は基本と仰いますが、難しい、、

まるで、ソムリエスクールの様です、、、(^_^;)

こんな方が1名入学されたせいでしょうか?

 

06-0215

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ALSACE PINOT NOIR HUGEL 2001

06-0215

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルザスの赤です。

白はよ偶に呑みますが、赤は初めて。

アルザスらしいミネラル感と鋭い酸味が有りました。

しかし、香りは反対に、果実感があり、アンバランスな印象でした。

 

 


CHAMBOLLE-MUSIGNY PINOT NOIR Domaine Henri Felettig 2003

06-0215

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

甘いスミレの香りと、口に含むとジャミーな凝集感が有りました。

少し置くと、さらに香りが立って来ます。

 

Robert Mondavi Carneros Pinot Noir 2003

06-0215

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言わずとしれた、アメリカ、ニューワールドのピノ

すべてが丸くバランスも良い、抜栓後から、すでに開いています!

よりさらに、ジャーミーでブラックベリージャムの様な詰まった緻密な凝集感が有りました。

 

 

Domaine MONGEARD-MUGNERET VOSNE ROMANEE 2002

06-0215

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

香り良く、果実味もあり、バランスも中々良い。

ややタンニンのざらつきを感じました。

余韻もやや長め

でもモンタビの後では辛いかな??

 

 

Jacques Cacheux Vosne Romanee 2003

06-0215

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルゴーニュらしい、酸味の果実味のバランスの取れてます。

ボリュウム感、膨らみも十二分!

タンニンも滑らかで、ですっと喉に落ちて、余韻も長い。

これが一番好みでしょうか? 

 

本日の賄い

イカ墨のペンネのトリュフオイル

06-0215

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはコクが有って非常に美味しい。

パクパク頂けました。

 

今回も有り難うございましたm(_ _)m

今回から予習のペーパーを頂き、、、

次回は何か楽しみです。

 

 輸入チーズ&食材の店「クルチュア」
神戸市中央区元町通3-178
078-327-8990
13:00-19:00頃
休 日・祝

 

wakky式

 



yasu_kobe at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年01月18日

新年会 @ ワイン教室 福田学級

クルチュアでの本年初のワイン会、講師であるのクルチュア店主、ソムリエの福田先生は少し髪を伸ばされて、ポーションも増え、その風貌はまるでフランス人の様です、、(^_^;)

そんな先生の元、今日も楽しく福田学級は始まりました。

まずは、新年らしく、泡から(^^)/

JANISSON BARADON Brut Selection
  06-0119

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆Cremant de Bourgogne Brut, Chateau de Fuisse  Fuisse Fuisse
     Negociant-Eleveur

 

06-0119

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

,魯献礇縫愁 バラドン というシャンパンです、

△魯屮襯粥璽縫紂.轡礇函璽侫絅ぅ擦糧泡酒

△諒が、甘味や香りも高く、美味しい様に感じました、ただ、,諒が泡立ちが強く、かすかにひね香を感じました。 ガスが抜けると、,呂気垢にシャンパン! 美味しい白って感じで、とても滑らかで大きな感じが。

 

K槎椶蓮白のブルゴーニュでした、Andre Bonhomme 2003 >写真無しm(_ _)m

アンドレ ボノム、ヴィレ・クレッセとゆう マコンのヴィレ村のワインでした。

シャルドネを使ったワイン、柔らかな酸のタッチと、優しい果実味。

△汎韻献泪灰鵑任箸譴織錺ぅ鵑任垢結構感じが違いました。

白は果実味と酸のタッチだそうです。

 

 

次は赤!! ピノノアール2本のテイスティング

Domaine de Valmoissine Louis Latour  2002

 Pinot Noir Vin de Pays des Coteaux du Verdon

06-0119

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Domaine Michel Gros  Hautes Cotes du Nuis 2002

06-0119

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

い藁匹ぅ團里蕕靴ぁ∨弔蕕鵑晴娘駄と柔らかできめの細かいタンニンの薄レンガ色

イ論吉紳个陵佑覆笋箙鼎ご兇犬如◆△っしりとして、タンニンも強い感じ

がしました。

い諒が好みです、イ魯屮襯粥璽縫紊噺世Δ茲蝓▲縫紂璽錙璽襯匹ボルドー?の様な力強さを感じました、ごつごつした感じ。

 

 

福田先生の一言一句を真剣に聞き取り、ノートに書き留め、、、皆さん熱心です。 私はただ呑むって感じですが、、、(^_^;)

ワインって飲んでいて美味しく楽しいですが奥が深く難しいですね、判らないことだらけ、、まあ判らないからこうやって勉強しに伺っているのですが。

先生はまるで哲学者の様です、、、、仰る言葉が簡単でもあり難解でもあり。

 

本日の、賄い

様々なピザ

06-0119

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、モッサァレラのピザ、熱々でオリーブがのって、本当に美味しい!!

(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

こんなのが何枚も、、、!!

ご馳走様でした。

 

福田先生、生徒の皆様、本年も宜しくお願いしますm(_ _)m

 輸入チーズ&食材の店「クルチュア」
神戸市中央区元町通3-178
078-327-8990
13:00-19:00頃
休 日・祝

 

腸wakky式

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



yasu_kobe at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2005年12月21日

忘年会 @ ワイン教室 福田学級

本日は輸入食材、フロマージュとワインの店クルチュアの福田先生が行われている、ワイン勉強会の忘年会!!(^^)/ 夕方から出かけて参りました。

本日の参加者は5名!、まずは泡々で乾杯!!

05-1221

 

ニュージーのエリストリーキュベの泡

泡も強く、熟成感も強い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前菜は、豚タンスモーク、切り方盛りつけで、こうも変わるか!! 美しい!さすが、ソムリエ Mr.FUKUDA

05-1221

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スペインの赤

05-1221

 

この他にも、何本も赤を抜きました!

 

いや! 最高!!且⊂(゚∀゚*)ウマー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メインデイッシュ

アリゴ、ブータンノワール、豚のブルーチーズソテー、

05-1221

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーヴェルニュの完成された一皿!! 暖炉が似合いそう!

味は最高!!  σ゚д゚)ボニッシィモ! これだけでも来た価値が!!

とどめのワイン サシャーニュ・モンラシェ 1987

05-1221

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドッヒャー!! 从リ ゚д゚ノリ ウマーソー!!

でバニエのまま、先生が抜栓!

05-1221

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな風に、スマートにワインを扱える様になりたいものです!!

 

ご馳走様でした!!

福田先生、皆さん、来年も宜しくお願いいたします。  m(_ _)m

 

wakky式



yasu_kobe at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年11月24日

ワイン勉強会 2st @ クルチュア

今日は、元町の輸入食材のお店「クルチュア」で2度目のワイン勉強会。
 >決して飲み会では有りません! (^_^;)

本日のお題は、またもや白! ん!、白です。

本日、ティスティングは3本
05-1124

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SAINT-VERAN      EN CRECHES

DOMAINE DU COLOMBIER CHABLIS

SERGE DAGUENEAU     Pouilly Fume

 

ネチケットを見て呑むとなるほど、これは何々って判るのですが
何か判らぬまま飲むと、、、、難しいです |ι´Д`|っ < だめぽ

\擇譴里△觧戚、丸い味

∈能蕕六世里澆如△垢阿砲劼蕕い憧櫃澆里△詭に、結構好み

青リンゴの様な香り、飲むとまろやかで、ミネラル感も高い

 って印象だったのですが、、、、

一発目すぐに、香りと酸でワインの素性を見抜かないと駄目ですね。

福田先生曰く「酸のタッチで、北か南を見抜け!」と、、、
ん修行が足りません。

前回の復習は役に立っているのでしょうか、、、、しかもの ブィィ・フュメ
は前回と同じ銘柄、、、印象が少し違うような。

 

今回の賄い05-1124

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

パクチーなどの野菜、この下に、味付けしたミンチが。
その下に白御飯が!!

タコスライスの変形判で大変美味しゅう御座いましたm(_ _)m
賄いが楽しみなんですよね。

 

有難う御座いました m(__)m

 

クルチュア  地図神戸市中央区元町通3-17-8 藤和神戸元町ビル1F
078-327-8990
休 日曜

 

 

wakky式



yasu_kobe at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年11月09日

ワイン勉強会 1st @ クルチュア

先ほど、ソムリエでもあり、元町の輸入食材の店、クルチュアのオーナーでもある
福田さんにお会いした時、お店でワインの勉強会をされてるとお聞きしました。

今まで、旨い、不味い、いい感じ!、???、などと、良いものも、悪いものも
ただひたすら、脊髄反射で馬鹿みたいにワインを飲んできたのですが、
ワイン勉強会のお話をお聞きして、少しでも、そのワインの背景や生い立ち、
成長を知り、ワインの持つ個性を感じ取る事が出来れば、さらに豊かな気持ち
でワインを楽しむ事が出来るのではないかと思い参加させていただく事にしました。

クルチュアワイン勉強会の担当の方よりのメールがありました
当日七時にお店にお越し下さい、持参する物、紙とペン、水  

ん!内容は全く判りません??
ワインの試飲会ならよく行くのですが、勉強会ともなると、、、、(ToT)/~~~
神戸駅にバイクを止め高架下を東に、途中ノートや水を買って、
少し早めにクルチュアに到着(^_^;)

準備完了、参加者の方々も揃い、紹介も終わったところで福田さんが
そろそろ始めましょう! 私にとって、ここで福田さんは先生に変身です
>以後先生!
参加者は5名 どんな事になるのか。

現在、白ワインをされてるそうです
勉強対象のワインは4本 三大白ワインの品種を勉強するそうです!
(シャルドネ、ソービ二オンブラン、リースリングだそうです)

?の瓶が登場! 紙袋が瓶に、、まず匂いをかいで、呑んで何か当てて下さい。
自分で感じた事を書けば良いのですと先生が
? 判るわけ無いじゃん! ん! ギブUP
先生のコメントやギャグも入りながら、一人ずつ自分の思った答えを!
私は口から出まかせ、思いついたことを適当に、、、私はこんな感じでしたが
他の方は、何々のブドウは、何チャラで、、、流石! 先輩達は凄い!

こんな感じで、続いて??が、、、、これまた判らん?
同様に、嗅ぐ、飲む、お話し、コメント、、、これが退屈かといえば
堅苦しくなく、周りの先輩方々と話しをしながら、先生のお話しを
聞きながら結構楽しい、これが勉強になるんでしょうね。

で最後?登場、ここで同時に賄いが!\(~o~)/

鶏と生平茸のクリーム煮

 

 

やっと食べ物Blogっぽくなってきました!!
さすが先生の賄い、旨いです、クリームなのに重くない。
ここにナツメグを!味が締まって更にコクを感じました。
恐るべし! 

で?は??? けっこう飲んだので、もう判らん!(@_@;)
って感じで、、、

あ!今日頂いたワインと料理、美味しかった!!
 >勉強会は?(-_-)/~~~ピシー!ピシー!  

因みに、今日飲んだワイン
05-1109

←クリッで拡大!

?リースリング Dr.MP.Prum

?ソービニオンブラン ブィィ・フュメ

?ソービニオン ボルドー

?シャルドネ  キュベ・サン・ビバン

だそうです、、m(__)m

 

 

 

福田先生や先輩の生徒の方もアットホームで感じも良い、
でもけっこう厳しい所も?

これは、ワインの勉強にもなりそうです、次回も参加したいと思います。

ワインも美味しいし、何と言っても、賄が、、って、またかよ!(^_^;)

有難う御座いました m(__)m

 

クルチュア  地図神戸市中央区元町通3-17-8 藤和神戸元町ビル1F
078-327-8990
休 日曜

 

 

wakky式

 

 

 

 

 

 

 



yasu_kobe at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!